ALL MEMBER

プロデューサー

山岡 信貴

NOBUTAKA
YAMAOKA

同志社大学工学部卒業後、株式会社IMAGICAでカラリスト、ゲームプログラミング等の業務を担当。退社後有限会社リタピクチャルを設立。映像制作を軸として、精神科医との共同研究や実験映画、ドキュメンタリー映画の監督も担当。インディペンデントな活動の蓄積をより広い分野で活かすためにプラスディーに入社。

WORKS

ALL MEMBER